生活保護を受ける理由とその金額 申請条件となる身内の扶養照会

生活保護を受ける理由

生活保護を受給する人には様々な理由があります。

まず、生活保護を申請するには、金銭がほとんどないことも条件ですが、なぜセーフティネットに頼るしかないのか、理由をはっきり示すことが必要です。

高齢者であれば、年金の額が、住宅扶助と生活扶助をたした生活保護の受給額を下まわっているため、差額分を受けとる可能性があります。

年金も政府に削られているため、老後破産してしまう高齢者が増えています。

病気も深刻になってくるので、治療費が大きな負担になるでしょう。

おまけに、医療の発達により、長生きする高齢者が激増しています。

働けない多くの高齢者の中には、生活保護で生活して行かざるを得ないパターンがあります。

高齢化への影響を、日本が世界で一番最初に受けてしまうので、そのための税負担は深刻なものにらなります。

次に、生活保護の申請者が障害者であるタイプです。

これは、目に見える身体障害のケースをのぞき、医者からの診断書が証明としている場合があります。

また、ケースワーカーが病院に電話し、申請者が働ける状態なのか確認することがあります。

もちろん、本人も望んで障害者になったわけではないので、生活保護を受ける確実な理由となります。

ただ、近年では、うつ病などの精神障害で生活保護を受ける人が増えています。

上記の高齢者と障害者で、生活保護のほとんどが占められることになります。

さらに、残りは、高齢者でもない健常者が生活に困って、生活保護を利用することがあります。

特に、離婚したシングルマザーが給料だけではやっていけないことが有名な例でしょう。

通常、こうした人達は、ケースワーカーの就労指導を受けて、再び就労するまで生活保護を与えます。

そして、働きだしたら、生活保護は打ち切りになります。

ただし、現在ではなかなか正社員になれず、低賃金の非正規労働がほとんどです。

そのため、給料が低すぎれば、生活保護で差額を補う必要があります。

生活保護でもらえる金額

生活保護で受給できる金額は、住んでいる場所によって異なってきます。

その場所の物価や家賃の平均は、当然、異なってくるのです。

区分では、1級地1から3級地2までの内訳です。

当然、田舎では、全体的に受給額は低く、都市部になるほど、受給額は高くなります。

そして、年齢によって、もらえる生活保護の金額はバラバラです。

ですので、生活保護の金額が具体的にいくらになるのかは、人によって異なってくるので、答えようがないです。

現在では、生活保護の削減が1割近くカットされる危険性がでています。

これを基準に、最低賃金も下げようとするたくらみもあるのです。

本当に、憲法25条で定めた健康で文化的な最低限度の生活がおくれるか怪しいものです。

身内の扶養照会について

生活保護の申請条件で、3親等以内の身内に連絡し、申請者の生活を支援できるか確認がいくことがあります。

これは、現在の核家族化とは逆行する制度です。

生活保護は恥ずかしいものなので、そうなるくらいなら、貧困者を身内で支援する家制度があった昔の日本ならありえたかもしれませんが、今の親戚関係が弱くなった日本では、保護してくれる場合は、ほぼありえないでしょう。

海外のように、個人単位で生活保護をもらえるのではなく、日本では、家族ぐるみの生活保護なのです。

私は、生活保護の受給者を特定の施設に集めて、廃棄される弁当や服など、衣食住を最低限度与えるやり方には賛成です。

それに、お小遣い程度の金額を月ごとに与えればいいと思います。

ただ、私の場合、障害者なので医療費は無料のままを望みます。

あと、年金受給の年齢になれば、安楽死することも認めてほしいです。

極論ですが、生きているまま、受給額を減らされ続ける苦しみをあじわうより、よっぽどいいと思います。

生活

夏休みの宿題が終わらない中学生の子供へ 代行業者は違法なのか

夏休みの宿題を終わらせるには

夏休みの宿題は、小学生であれば、最悪終わらなくても、年齢的に許してもらえる風潮があります。

そして、高校生の場合は、年齢的にしっかりしてきていますので、そんなに心配しなくていいと思います。

推薦以外は、大学入試でも、内申点などはないので、問題にならないはずです。最悪、夏休みの宿題が終わらなくても、先生は嫌な顔をしますが、頼み込めば、大丈夫な可能性があります。

そこで、今回は、その中間にあたり、内申点が高校入試に影響する中学生に焦点をあてて、夏休み宿題の終わらない状態を改善する方法を考えていこうと思います。

もちろん、小学生、高校生の方も応用でまねて大丈夫です。

まず、自分の体験談から申しますと、夏休みの宿題の数学、国語、社会、理科、英語の科目は、宿題となる問題集が、高校入試に対応した量と問題の質を持っていないので、答えを見ながらやっても、あまり問題にはなりません。

ただし、罪悪感があるなら、難しい問題に限定して行いましょう。

その問題の正解と間違えの比率の答え合わせは、自分のテストの成績と一致させることが重要です。

そして、家族や友達の協力を頼って、宿題を一緒にしてもらってもかまいません。

複数の人数でやる場合、正答率は何パーセントに統一するか呼びかけておきましょう。

それが嫌なら分からない問題を教えてもらう形をとれば良いのです。

ただし、一緒にやる場合、気をつけなければならない点があります。

それは、人間ごとに違う字の汚さやきれいさです。

さすがに、極端に字の汚い家族や友達が宿題に参加すれば、素人の目からみても別人だと分かります。

なので、その日は、風邪をひいていて調子が悪かったなど、弁明する方法はありますが、できる限り、スピードが遅くなっても、字のきれいさを統一してもらえるよう注意をうながしましょう。

また、自由研究や戦争の歴史などの研究の宿題を、夏休み末期にするのは、無茶だという人がいるでしょう。

しかし、実は、それをのりきるための裏技があります。

その研究を友達がすでに終えていた場合、共同研究として、名前を書くところに一緒に書かせてもらうのです。

もし、担任が疑いを持てば、一緒にやった経緯や具体的な内容を答えられるようにしておいてください。

のちのち、こういった経験が、面接対策にも役立ってきます。

うまく説得できれば、成功となります。

実際、私は、夏休みが始まったら、1週間以内に全ての宿題を終わらせるというあわてんぼうでした。

そのため、夏休み末期になると、上記のように、友達から研究を共同研究にするよう頼まれたり、宿題自体を手伝わされる経験がありました。

だから、狙いとなる友達は、真面目で空気の読める人がベストです。

親が教師であったり、不正を許せず、正義感の強そうな人は辞めておきましょう。

子供同士の問題なので、多少人格的に問題があっても、社会はおおめに見てくれます。

手本となる大人でも、不正のオンパレードですからね(;ω;)

社会は、これだけ効率良く汚くのりきらないといけないといけないよう、子供に示しているかのようです。

やりにくいほかの宿題

夏休みの宿題の中でも、やりにくいものがあります。

それが絵の具を使ったポスターや読書感想文です。

この2点について、宿題を1週間以内に速攻で終わらせた経験のある私がアドバイスしようと思います。

まず、夏休み末期に宿題にとりかかる場合に、最初にやらなければならないのは、ポスター作りです。

なぜかというと、かわかさないといけないからです。

絵の具ベタベタで提出したら文句を言われます。

それも、夏休み終了前日なら、ドライヤーで無理やりかわかしたりしましょう。

そして、ポスターのネタですが、パソコンにあるポスターの例を色や文字をちょっと変更したものにした方がいいです。

なぜなら、考える時間がもったいないからです。

グレーゾーンですが、著作権に触れないようにしましょう。

質よりスピードを重視し、下書きをせず、一発勝負で塗ります。

次に、読書感想文ですが、起承転結を捨て、あくまでスピード重視で作業します。

つまり、本をみながら、物語のあらすじを作文用紙に8割書いて、2割はその感想を、書いたあらすじを参考に書くだけにします。

もちろん、こんな読書感想文は、最低評価ですが、宿題を期日以内に終わらせることが目標ですので、あまんじて受け入れましょう。

これらの作業が嫌な場合は、誰かに代わりにやってもらうしかありません。

宿題代行業者は違法なのか

もちろん、今まで説明した夏休みの宿題の作業は、法的に罰則はなく、グレーゾーンです。

そのため、違法とはいえません。

それを利用して、近頃、宿題代行業者が存在しています。

金銭と引き換えに宿題の代行をするようですが、個人情報を知られるうえに、最悪、不正を弱みにおどされる可能性があります。

なので、できれば、夏休みの宿題は自分でするようにしてください。

生活

インターネットの速度が遅い原因は何なのか 回線速度の目安や平均をチェック

インターネットの速度が遅い原因とは

インターネットをずっとやっていると、たまに回線速度が遅い状態になり、インターネットがまともにできない状態になります。

インターネットをするユーザーの多い夜にネットをやりすぎたりすると、使いすぎてネット速度が遅くなりがちです。

では、ほかに、インターネットが遅い原因はあるのでしょうか?

まず、インターネットの回線が普通に遅いことがあげられます。

インターネットの速度チェックのサイトは検索すれば、いくつかでてきます。

試しにここなどを使ってみてください。

そこで、最低3Mbpsの通信速度が目安として出てくれば、基本的にネットサーフィンしたり、動画を見たりする分には困りません。

もし、その目安より小さい数字がでた場合には、プロバイダを変更することをお勧めします。

次に、考えられるのは、セキュリティソフトが重複してネットが重くなってしまっている問題です。

気づかないうちに、別のセキュリティソフトをインストールしてしまっているときがあります。

そのときは、コントロールパネルからプログラムのアンインストールをしましょう。

そして、パソコンのOSが古すぎるのも問題です。

例えば、Windows2000や98など、古すぎるものを使っていたら、ネットが対応しにくいかもしれません。

WindowsXPも使いやすく、根強いユーザーはいると思いますが、月日がたつといずれ古いものになってしまいます。

中には、Windows10のように最新のものに変更してくれる場合もありますが、古いままPCを放置したときは、パソコンを最新のものに買い替えた方がいいです。

また、パソコンのメモリがそもそも重すぎることで、ネットの動作も鈍くなりがちです。

特に、デクストップにアイコンを大量に置いておくと、確実に動作が鈍くなります。

ドキュメントやUSBメモリなどに移動するか、いらなければ、アイコンを削除するようにしてください。

また、いらないものをチェックし、アンインストールすることも重要です。

メモリを全体的に軽くし、インターネットが動作しやすいように工夫しましょう。

PCの問題以外にも、LANケーブルとルーターが古くなりすぎて、動作が遅い可能性があります。

LANケーブルの文字で書かれている規格から、通信速度が1Gbpsのものを探すことが望ましいです。

無線ルーターも、極端に古いものであれば、変更することをお勧めします。

通信速度の上限が低かったり、複数のPCを使うときなど、ネットが遅くなれば、どうにもなりません。

インターネットの通信速度の平均と目安

では、理想的なインターネットの通信速度の平均と目安はどれくらいなのでしょうか?

この理想的な速度というのは、インターネットがかなり速い応答速度で、快適に使える環境のことです。

平均や目安でいえば、100Mbps程度あれば、問題なく使えます。

これは、長時間のPCのオンラインゲームや重い動画を大量に見たケース、株やFXのデイトレードをしていた場合を想定しています。

もし、お金に余裕があれば、最大2Gbpsのプロバイダを契約すれば、安心です。

ネットがつながらない場合

もし、インターネットがつながらなくなっときは、無線ルーターの電源を切り、時間をおいてから、再度、電源を入れれば、ネットの通信速度が再び復活します。

ただし、やり過ぎれば、古いルーターだと、電源が入らない場合もあるので注意してくださいね。

このやり方は、DNSサーバーが応答していないなど、エラーがでたときに有効な手段です。

ほかにも、共同で複数の人がwifiを使うときに、ネットを使いすぎて、通信速度が低速になってしまったら、どうにもなりません。

話し合える人であれば、ネットを過度に使わないよう議論してください。

生活

東京オリンピック・パラリンピックの費用と利益 ブラックボランティアの実態 きつい条件に苦しむ大学生

東京オリンピック・パラリンピックの費用と利益

日本が衰退国家として本格的に歩んでいく前の最後のお祭りとして、東京オリンピックがあります。

一見、華やかでとてもめでたいことなんですが、一方で東京オリンピック・パラリンピックを運営するには莫大な費用がかかります。

当然、そのために投入されるのは、私達の血税であります。

そこで、組織委員会で、あらゆる統計から試算された東京オリンピック・パラリンピックの費用は、なんと3兆円にものぼるのです。

本当にこれだけ費用をかけて利益をだすことが、果たして可能なのでしょうか?

中には、3兆円を超すといううわさもありますが、小池百合子東京都知事は、コスト削減を行い、2兆円におさえると主張しています。

このオリンピックの超コスト体質を、世界のIOCは、堂々と批判しています。

果たして利益が残ってくれるのか心配になってきます。

組織委員会の内部を改革し、森会長には退場してもらう必要があるでしょう。

そこで、これほど費用に余裕がなくなってくると、経営にたずさわる人ならすぐ分かるように、削りたくなるのは人件費でしょう。

東京オリンピック・パラリンピックに奉仕するボランティアの条件

これを、東京オリンピック・パラリンピックの組織委員会は、学生ボランティアでカバーしようとしているのです。

この学生ボランティアですが、多くのメディアで、ブラックボランティアだという批判を受けています。

まず、応募条件として、交通費や宿泊費、食費は、全て学生ボランティアの負担になります。

ただでさえ、大学生なら当然学費がかかってきます。

奨学金を借りている人なら、これが原因で、将来、自己破産してしまいかねません。

お金のない18歳以上の成人がそんな負担ができない以上、当然、ボランティアに行けるのは、東京に実家があってパラサイトしている人ぐらいでしょう。

それか、大学生の親がある程度裕福であることも必須条件となります。

東京は、人口が多いですから、それなりの人数の大学生は集まると予想されます。

ただし、合計で、ボランティアを10万人近い人数を要求している組織委員会の姿勢は、このままで大丈夫なのでしょうか?

日本全国で、一定期間の間、お金を負担してやってくるもの好きが、そんなに集まってくるか怪しいです。

実際は、過去のリオデジャネイロオリンピックでボランティアの人手がたりなくなって、集まった少ないボランティアに作業が集中しすぎて大混乱になった実例があります。

そのボランティアからボイコットまで受けたらしいのです。

また、地域の経済格差が中国ほどひどくなくても実際にある日本では、東京オリンピックのボランティアは地方からいきづらいです。

しかも、ボランティアの種類によっては、1日8時間ほど拘束されるようです。

ちなみに、将来の自分がアルバイトでためられるであろう就職活動の費用や学費と、一度しかない東京オリンピックのボランティア体験と、どちらが大事になるでしょうか?

さらに、強欲な日本政府は、ボランティアが必要な期間中は、大学の教育を停止するよう大学側につげてきました。

これは、あまりにも横暴なやり方としかいいようがありません。

当然、大学側も、こういったやり方には、ほとんどが反対してくるでしょう。

ブラックボランティアに要求される優遇スキル

この1日の時間拘束以外にも、ブラックボランティアに優遇されるスキルはあります。

まず、英語などの語学ができるという条件のボランティアは、ぜひ応募してもらいたいようです。

外国人が海外各地からやってくるのですから、当然ですね。

次に、オリンピック・パラリンピックに知識があり、スポーツボランティアの経験がある方などです。

あとは、日本人特有の精神論がしっかりしている方を求めてきます。

以上、ボランティアの説明ですが、これほどのスキルが求められるなら、はっきりいって必要な人数を雇ったほうがいいと思います。

学生も就職活動のアピールなどで利用できると考えていそうですが、こんなに人数が募集されると、自己アピールも似たものになってしまいがちです。

ほとんどの作業をボランティアに頼りすぎるのではなく、しっかり雇った専門するキルを持つ方に対応してもらいたいものです。

ただ、少子化で、あらゆる業種の学生アルバイトが人手不足の現在、ボランティアがそんなに集まるかどうかも怪しいでしょう。

国際

立憲民主党の政策と支持率の問題点 憲法改正や消費税を考察する

立憲民主党の政策と支持率

立憲民主党は、2017年の衆議院選挙で、民進党から分列してできた政党です。

民進党の政策の考え方の違いから、希望の党、立憲民主党、無所属に3分裂しました。

この中で、立憲民主党は、憲法改正反対、消費税の増税凍結、外国人参政権賛成、原発ゼロといった政策をうちだし、左派よりのリベラルな政党であるといわれます。

衆院選では、希望の党の代表であった小池百合子東京都知事が排除という強引な選別をし、都知事の政務を怠り、あいまいで信用に欠けるマニュフェストを提示した批判から、立憲民主党が希望の党を上回る支持率を得ました。

当初、全ての民進党議員が入るはずだった希望の党に入れなかった一部の民進党議員達をほとんど受け入れたのが、立憲民主党なのです。

立憲民主党の政策は、自民党や公明党に比べて、政策の違いがはっきりしていたため、国民受けが良かったのでしょう。

おかげで、衆院選では、野党第一党になりやした。

ただし、全体の議席数では、民主党の内部分裂の混乱が足を引っ張り、自民党に大差をつけられて敗れました。

また、参議院では、いまだ国民民主党のままで、分裂などがなく、衆議院と参議院で政党が統一されてないといった問題があります。

さらに、先の民主党政権が国民の民意を無視した政治を行い不信感を与えたことも影響しています。

旧民主党に政権があったときに、消費税10%増税を閣議決定してしまったのは、現在の立憲民主党のやり方と大きな矛盾が発生してしまう問題でしょう。

与党の政権批判でも、森友・加計学園をこんな長期間かけても解決できないのは、野党の能力不足としかいいようがありません。

そのため、野党全体の支持率は低迷しております。

詳細は、2018年8月時点で6%しか支持率がありません。

支持者も、高齢層が多く、若者や現役世代の多くは自民党を支持しています。

批判する野党だけの役割

立憲民主党は、政権をとったら、どうしたいかという具体的なビジョンが示せていません。

むしろ、立憲民主党自体が、自身が政権をとることを諦めているだけのように思えます。

旧民主党が政権をとろうとしたときは、考え方が違う議員でもとりこんで、自民党に対抗できるよう規模を大きくしました。

ただ、自民党に比べたら政策の不一致はかなり大きかったことでしょう。

今は、その逆の分裂状態です。

自民党だって、必ずしも考え方が全て一緒の議員がいるとは限らないのです。

これが民進党の力を弱体化させました。

せっかく、2016年に、民主党と維新の党が合併して規模が大きくなったのに、たいした成果はありませんでした。

結果、ただ、単に与党が行った不祥事や方針を批判するだけの政党になっているのです。

もっと、議員や官僚の身を削る政策案をださないと、国民は納得してくれません。

それほど、民主党政権時代のマイナスイメージが国民に与えた影響は大きかったのです。

立憲民主党の欠点

立憲民主党の一番致命的な点は、外国人参政権に賛成しているということです。

これは、将来、少子化で、日本人がほとんどいなくなり、外国人との混血児ができるようになれば、いずれ必要になる政策です。

しかし、今の時点で、外国人に国や地方の政治を任せるというのは、売国奴のやり方としかいいようがないのです。

このように、立憲民主党の中には、朝鮮からの帰化人が議員になっていたり、妻が外国人だった政治家までいるのです。

これでは、日本の政治が外国人に乗っ取られることになりかねません。

また、立憲民主党の支持母体は朝鮮総連や日教組が含まれています。

朝鮮人と関係の深い朝日新聞も、立憲民主党に有利な方へ偏向した記事を書きがちです。

確かに、消費税凍結など、良い点は少しありますが、売国奴に政治をまかすなら、別の野党に票を入れたほうがいいかもしれません。

社会

ラストエンペラーの意味は何なのか 愛新覚羅溥儀と妻の波乱の人生 清王朝の系図の最後

 

ラストエンペラーの意味

ラストエンペラーとは、世界全国で歴代に建てられた王朝の最後の王のことを示します。

その国にとって滅亡するときに在位していた王様のことです。

世界各国で国が征服されて新しい国が領土を支配すると、基本的に前の王様は捕虜として捕まったり、処刑されたりします。

中には、他国を頼り、亡命して逃げたりすることもします。

ただ、例外として、植民地として国が征服されると、王自体が消滅するケースがあります。

平和的に国を変えるのであれば、禅譲という形で、最後の王が、王の位を新たな王へと儀式で譲り、前の王に新たな一定の身分を与えます。

これらは、ヨーロッパの国々や中国の過去の歴史を考えれば、分かるはずです。

清国では、領土を、他の国に植民地として奪われても、王にまでは、手をだされませんでした。

今回、お伝えするラストエンペラーであり、清国の系図の最後に登場する愛新覚羅溥儀(あいしんかくらふぎ)は、残念ながら、8割は、不幸なパターンです。

愛新覚羅溥儀は、中華民国による攻勢で、清国が滅んで最後の王となり、最後に犯罪者としてソ連に捕縛され、中華人民共和国へと移送されます。

つまり、皇帝から犯罪者にまでランクダウンした壮絶な人生をおくっているのです。

ただ、釈放後は、中華人民共和国から公民とされ、おだやかな人生を全うしました。

従って、残り2割の幸せは、平民として一定の身分をあたえられ、結婚し、平和で平凡な生活を手に入れたことです。

愛新覚羅溥儀は、詳しく考えれば、2つの国家のラストエンペラーとされています。

1つ目の国では、清国系図の最後の君主とされており、2つ目の国では、日本の傀儡国家とされる満州国の初代皇帝で最後の皇帝とされています。

ただ、満州国は、他の国々から国家として認められていないので、ラストエンペラーの意味は、清国最後の皇帝ということで良いと考えます。

愛新覚羅溥儀とその妻の人生

愛新覚羅溥儀の小さい頃は、当時、欧米列強に清国の領地を部分統治され、清国は、西太后により、横暴で好き勝手な政治が行われてました。

圧倒的な力を持つ近代国家になす術がなく、具体的な打開策はありません。

西太后の死後、そんな清国の末期的な状況で、彼は宣統帝として擁立されます。

その後、約3年で当然のごとく、清国は滅亡することとなりました。

これは、1912年に、辛亥革命で、新たな国家である中華民国の誕生によるものです。

そして、中華民国に大清皇帝として、幼い彼は保護される立場になりました。

そして、10年近く、皇帝として平和なときを過ごし、その間、正妻の婉容と側室の文繍と婚約を果たします。

しかし、1924年に、首都北京でクーデターが起きて、住んでいた紫禁城を失い、住む場所も権力も失います。

それで、イギリスやオランダに助けを求めても拒否され、しかたなく天津の日本にて保護を受けることになりました。

このとき、日本以外の欧米で保護を受けていれば、彼の人生もましだったかもしれません。

ところが、1931年に側室の妻文繍と離婚し、満州事変で日本と中華民国に争いが起きます。

このことで、日本軍が満州を占領して、強引につくった満州国の元首として利用されてしまいます。

なぜなら、彼は、女真族で満州に縁がある人物だからです。

1934年に、満洲国の皇帝である康徳帝に即位しました。

1937年に、新たに譚玉齢を側室にしますが、1943年に、譚玉齢が早世したこともあり、李玉琴を新たに側室とします。

ただし、皇帝としては、日本の操り人形で、好きなことができません。

こうして、1945年、太平洋戦争で日本の敗戦が濃厚になったときに、日ソ中立条約破棄のソ連の侵攻で満州国は崩壊。

皇帝を退位し、日本へ亡命しようとします。

しかし、亡命途中に、ソ連に捕まってしまいました。

彼の正室、婉容は日本に保護されたときから、アヘンによる中毒がひどくなり、亡命後、間もなく死亡してしまいます。

唯一、李玉琴だけが長生きし、1957年に、溥儀と離婚して、新たな家庭を築き、幸せに暮らしました。

溥儀は、ソ連に捕まってから、1950年に、中華人民共和国に身柄を移されることになります。

戦争犯罪者として、1959年に釈放されるまで服役を続けました。

その間、皇帝から平民として習慣をおくるよう教育されたようです。

そして、公民として庶民になり、北京植物園で仕事をするようになりました。

最後に、溥儀は、再婚もし、1967年、北京で亡くなりました。

映画「ラストエンペラー」の感想

現実に、溥儀の壮絶な人生をあらわした映画あります。

それが、映画、「ラストエンペラー」です。

これは、イタリア、中華人民共和国、イギリスの合同制作でつくられた映画です。

1987年に公開されることになりました。

物語を通して、宮廷の楽しい生活から犯罪者まで落とされた溥儀の内面の葛藤が良く表現されている名作です。

前半の王様気分から、とらわれた国家のいいなりになり、ほんろうされる負の部分がリアルに演じられています。

ラストに、亡くなった後の彼の行動が感動ものです。

国際

人身事故による心霊が多い新小岩駅 今日も自殺があるか検索される 自殺スポットの構内図

新小岩駅の人身事故について

新小岩駅とは、株や為替、商品先物、ビットコインなどの投資の失敗、事業の倒産、イジメなどで思い悩み、猛スピードで走る列車に飛び込む、人身事故で有名な自殺スポットです。

良く2ちゃんねるや5ちゃんねるの掲示板で、何かショッキングなことがあると、新小岩駅で今日飛び込み自殺をするという書き込みがあります。

突発的な自殺なので、かなり日が経ってから行われることが少ないです。

そのため、不幸なことに興味をもって、今日も新小岩駅で人身事故がないか検索してしまう人がいるのです。

こういう列車への飛び込み自殺をしてしまうと、最悪数千万円以上の損害賠償を遺族が請求されるリスクがあります。

そして、一番怖いのが、列車への飛び込み自殺で生き残ってしまった場合です。

過去の人の例を見ると、四肢はバラバラに飛んでしまい、大量出血はまぬがれません。

それに、列車にぶつかった衝撃でかすかな意識とひどい激痛を感じることがあります。

駅の職員に体の一部を含めて運んでもらい、病院に救急搬送されます。

そうして、病院に着いたら、大手術が行われます。

もちろん、切断部分を清潔に低温にすることが重要です。

時間がたちすぎたり、手足がつぶれてきれいに切断されてないと、血管や神経をつなげる手術は行うことができません。

こうして、意識が戻ると、自分の身体の一部がなくなっているショックをうけたり、体が傷だらけで感覚がなくなったり、激痛を感じたりします。

自殺未遂で後悔してもどうにもならないのです。

生き残ってしまい、病院の治療費や列車の損害額の請求で、貯金がないと、借金になってしまいます。

精神的にも身体的にも極限まで追いつめられるのです。

ただ、人身事故で身投げする人にとって、後先のことなどおかまいなしです。

目先の死による救いしか感じることができません。

新小岩駅の心霊現象

新小岩駅では、多数の方が線路で自殺をしてしまいます。

そのため、霊界にも行けず、なんども新小岩駅で自殺を試みる地縛霊がいるのです。

恐ろしいことに彼らは、自分が死んだことに気がついていません。

いくら肉体が死を迎えても、心霊として残る魂は、死をさとることができません。

うわさでは、新小岩駅で自殺しようとする人と、同じ波動がでているのを感知し、彼らを自殺にいざなおうとする心霊も珍しくありません。

それほど、自殺スポットとなっている場所は、幽霊が多そうなのです。

新小岩駅の自殺対策

新小岩駅の構内図を見て、自殺が一番多いのは、魔の3、4番線ホームです。

ここは、線路がまっすぐで電車のスピードがブレーキで落としにくい場所です。

従って、運転手が自殺を防止することは困難になります。

そして、ここを通過する列車は、成田エクスプレスという約時速120kmの速さで走る列車です。

構内図からして、自殺の多いポイントに警備員達は重点的に配置されますが、列車が飛びでた寸前に飛び込む自殺は、さすがにふせぐことはできません。

ただ、自殺するような怪しい行動にでた人物は、警備員に注意を受け、拘束されます。

JR新小岩駅側も、自殺志願者が死なないように、ほかにも色々な対策をしようとしています。

小岩駅では、通路に心をいやす動物や景色の画像をモニターで見せています。

また、線路に飛び込む人がいたら非常停止ボタンを押す説明をしるした看板や、自殺を辞めるよう説得した文章があちらこちらに見られます。

さらに、新小岩駅の電話番号ではありませんが、自殺相談を行ういのちの電話の番号が駅内で紹介されています。

駅内を流れる音楽も、リラックスをさせるものです。

そして、確実なのが、これから新小岩駅にホームドアが設置されるということです。

これにより、自殺をかなり防止することができるはずです。

社会

LGBTのチェックや割合と人権のまとめ 病気なのか世界的に考察する

LGBTのチェック

まず、簡単にLGBTとは、レズビアン(女性に対する同性愛者)、ゲイ(男性に対する同性愛者)、バイセクシャル(男性と女性の両性愛者)、トランスジェンダー(生まれたときの性別と本人が自覚する性別の不一致)の英語の頭文字を組み合わせたを文字であり、上記の4つの方々をまとめた集団のことを示します。

LGBTの人は、外見は普通の人とそれほど変わらず、性の対象への違いに悩みながら、マイノリティとして生活しています。

では、LGBTだと、具体的にチェックする方法はあるのでしょうか?

例えば、LGBTの中でも、トランスジェンダーに悩まされている方は、ジェンダー専門の外来がある病院で悩みをうちあければ、専門医が診断してくれます。

そのトランスジェンダーを性同一性障害の病気として見てくれる病院は、調べれば少数ながらも全国にあります。

それで、性同一性障害の診断がでれば、性別適合手術の許可を受けることができます。

ただし、ほかのレズビアン、ゲイ、バイセクシャルに関しては、恋愛や結婚に関しての性的志向なので、病気とするべきではないという意見が世界的にあります。

しかし、他人と性に対する考えが違うことが原因で、うつ病になるまで悩まされたりするときは、精神科や心療内科にいくべきです。

LGBTの割合と人権

LGBTが日本人口に占める割合は、どれくらいあるのでしょうか?

それは、過去に行われたアンケート調査で、全人口の8%で、13人に1人の割合だといわれています。

この割合は、世界のLGBTの割合を見ても、それほど少なくない割合です。

確かに、LGBTはマイノリティですが、社会的少数者でも、自身の人権を主張していくには十分な数だと思います。

近い話で、ある議員から、LGBTは子孫も残せず、生産性が低いという意見がありましたが、私は違うと考えます。

LGBTの人は、統計的に仕事のできる人が多い傾向にあり、労働生産性は高いと考えられているのです。

今は、普通の性的傾向を持つ人でも、結婚して子供を残すかは、自由に選択できる時代になっており、単純に生産性の低さをかたるべきではないのです。

女性の社会参加が制限されて、男性しか働けなかった時代、つまり、男は仕事、女は家事だと決めつけられていたときは、LGBTの人はかなり生きにくかったことでしょう。

昭和から平成初期までは、結婚のほとんどが見合い結婚であり、これを防ぐには、両親にもLGBTの正体をさらす必要がありました。

年功序列型の賃金や終身雇用制度が男性をしばっていたのです。

逆に、女性は、専業主婦になるか、寿退社するしか選択肢がありませんでした。

戦後になって、LGBTの議員が立候補して、マイノリティの人権を訴えたり、集団で性的少数者のための組織を集団でつくり、LGBTの権利を主張しています。

そして、LGBTの人のほとんどは、学校や会社などで、自身がLGBTであることを公開するのに差別がなければ、正体をうちあけたいと考えているのです。

今の自由な社会の風潮なら、ひょっとしてなら可能かもしれません。

世界のLGBTのまとめ

世界では、1970年頃と2009年あたりに、本格的なゲイパレードが行われました。

これは、同性愛者への差別撤廃を求める大規模なデモ活動です。

アイスランドでは、2010年に、世界で初めて同性婚を認める判断をしました。

それから、2014年にインドで、2015年にアメリカで同性婚を認めるという議案が採択されたのです。

つまり、つい最近になって、同性婚に対する偏見が世界的になくなってきたのだといえます。

日本も、世界の流れからは遅れてはいますが、将来的に、LGBTの自由や権利が偏見もなく認められることを願ってます。

国際

障害者雇用の条件改悪による水増し 企業向けの雇用義務や罰金補助金

障害者雇用の不正

今回、厚生労働省が、中央省庁で障害者雇用に対する不正を行っていたが発覚しました。

法定雇用率を障害者手帳を持っていない病人まで含めたりして、障害者雇用の条件を改悪していたのです。

詳しい条件は、2018年8月時点で障害者雇用義務が、全体の雇用者のうち、企業で2.2%、官公庁が2.5%採用することとなっています。

つまり、この法定雇用率を、中央省庁が、その雇用条件に近づけようと、障害者になりかけの職員まで含めようとしたのです。

本来なら、こういった不正は、あまり障害者雇用を知らない中小企業がやるものです。

決めつけるのは良くないことですが、障害者を雇用することで、法廷雇用率を満たし、罰金を払わなくてすむのです。

この制度は、経営環境が小規模で、業績や利益がギリギリな自転車操業の民間企業にとって、少しの罰金でも死活問題となるでしょう。

その点、コンプライアンスが整っている大企業は、人員や業績が余裕ある分、採用する障害者の受け入れ体勢もしっかりしています。

また、障害者になっても、企業側から見たら勤まるとは限らず、採用にためらう場合に、障害者の試用期間の賃金の一部を国が補助金をだして、採用の偏見を弱くするトライアル制度があります。

さらに、もし、中小企業でも、障害者をしっかり活用できる企業ならば、短時間労働でも障害者を65歳以上まで雇う見込みがあるなら、給料の一部を国が補助金としてだしてくれます。

なのに、こうした制度で企業を応援し、本来、障害者雇用のお手本を示すべき政府が、障害者雇用制度ができて以来、ずっと不正水増しを続けていたのは、あってはならないことです。

私の障害者就労経験

では、ここでは、精神障害者3級である私の障害者就労経験について話します。

ただ、この話は、かなり地方の田舎暮らしで、障害者雇用なんてやっている企業がほぼないといったケースです。

東京のように、障害者雇用が山ほどないマイナーなパターンだと思っといてください。

私は、最初に民間企業で、健常者にまじって働いていました。

その頃は、精神障害者手帳なんて取得してなかったのです。

しかし、もともと、精神障害で人を極度に恐れる被害妄想や不安、緊張に、小学生より小さい頃から悩まされた私は、その民間企業で指示の聞き間違い、高価な実験器具の破壊など、会社に損害だけをあたえる迷惑な存在でした。

結局、当然、激怒され、会社には1年しかもたず、辞職してしまいました。

私自身もおかしいと思い、精神科を受診し、統合失調症と社会不安障害の診断を受けました。

その後、半年後に、精神障害者手帳を申請し、少し経って、精神障害者手帳3級を取得し、正式に障害者になったわけです。

その後、健常者との仕事に限界を感じた私は、A型作業所という賃金が国の補助金で支払われるところで働きました。

そこでは、1ヶ月の給料が6万円で、障害年金と合わせても、とても1人暮らしはできず、生活保護に頼りがちになります。

当時、私は、実家暮らしだったので、お金の方はどうにかなりました。

お金について説明すると、障害者雇用というのは、作業所より給料は高いですが、それでも、障害年金と合わせないと1人暮らしは無理な可能性が高いです。

ただ、生活保護はギリギリ避けられるレベルと思われます。

私の場合、障害者雇用をしてくれる企業が通勤2時間以内の近くになかったので、障害者の作業所で我慢するしかありませんでした。

精神障害者雇用の現実

現在、障害者雇用の対象者は、精神障害者の数が、身体障害者、知的障害者に比べて激増しています。

そのため、国は、精神障害者も法定雇用率に参入できるよう法改正しました。

しかし、精神障害者は、気分に浮き沈みがあり、休みやすく、人への対応が苦手です。

企業側もそれを恐れてなかなか採用しません。

私も、あまりにも、人への恐怖や妄想がひどく、雑談すらできない状態で、作業所を辞めるしかありませんでした。

それで、今は、就労能力なしという診断を受け、社会的弱者として悩んでいます。

ただ、能力を活かせる人は、都会にでて、障害者雇用で頑張ってください。

社会

あおり運転の定義とは 統計や対策を通して死亡事故を考える

あおり運転の定義

あおり運転と聞くと、他人の自動車の運転をあおって、あせって運転をさせるイメージだと感じます。

もちろん、青信号でも動かない車をクラクションを鳴らしてあおる行為は、道路の適正な運行のためであり、あおり運転の意味には含まれていません。

これは、他者に向けての常識的な注意です。

では、正しいあおり運転の定義とは何なのでしょうか?

最初に、高齢者マークや初心者マークがはってある車に対して、スピードがでていないことから、道路の適正な走行速度以上のスピードで、後方から車間距離をつめる行為は、あおり運転になります。

もちろん、この行為は、特にマークの貼っていない普通の自動車に対しても、同様に、あおり運転とみなされます。

赤ちゃんが中にいたり、危険物をのせているため、スピードが出せない車に対しても、同じです。

ですので、もし前の車やバイクなどが遅すぎてイライラしているのなら、反対車線への危険な追い越しをちゃんとしたタイミングで行うか、我慢して車間距離を離しながら、スロードライブを実行するしかありません。

もちろん、スピードは遅くないのに、クラクションを連続でならしながら、後ろや横から車を急接近させるような行為は、完全なあおり運転です。

また、あおり運転を定義するうえで重要なのは、故意かどうかです。

つまり、イライラしてやった、邪魔したかったなど、わざと、相手の運転を邪魔するような行為だと認められれば、あおり運転です。

いきなり窓を開いて、おかしな挑発をしたり、タバコを投げたりする行為も同様です。

わざと、前の車が急停止を繰り返せば悪質でしょう。

もともと、車の運転は、こうした攻撃的な人や短気の人には向いていません。

しかし、就職や買い物などに自動車が必須となった世の中が、国民全員に運転を強いるのです。

ですから、自動運転を待つくらいしか、事故を極力減らした安全な運転を実現するのは困難です。

あおり運転の摘発の統計

こうしたあおり運転によって、摘発を受けた件数は予想以上に多いです。

警視庁の統計によれば、2016年のあおり運転の摘発は7625件、2015年は8173件、2014年が9581件にのぼります。

うち8割が高速道路のトラブルで起きているのです。

運転者は、ドライブレコーダーなどを使って、状況を記録し、パーキングエリアで停車して通報しているんだと考えられます。

ほとんどのあおり運転の認定は、警察に対する被害者の通報で、始まります。

あおり運転の対策

あおり運転は、現在まで厳罰化が進んでいます。

警察の対策としては、罰則を強めることで、運転の被害を抑えたいもようです。

2018年時点で、あおり運転は、車間距離不保持という罪になるようです。

そして、高速道路で罪を犯した場合には、3ヶ月の懲役か5万円以下の反則金・罰金となり、運転免許の違反点数が2点となります。

一般道路で罪を犯した場合には、5万円以下の反則金・罰金となり、運転免許の違反点数が1点となります。

さらに、あおり運転がきっかけで死亡事故や飲酒による運転をすれば、運転免許は停止か取り消しになりかねません。

個人でできる対策は、あおり運転の証拠を残すことです。

口頭の状況説明では難しいため、ドライブレコーダーや車の接触あとなどが有効な証拠になります。

ただ、一番の対策は、あおり運転してくる車を避けて逃げることです。

時間が遅くなってもいいので、遠回りになっても、交通の安全を最優先に守りましょう。

懲りずにあおってくるケースは、停車できるスペースを見つけ、警察への通報を相手に宣告しましょう。

それで、逆上して暴行してきても、罪が増えるだけです。

プロの警察官にまかせましょう。

社会