JCB CARD Wのキャッシング申し込み方法や特典について

JCB CARD Wでキャッシングの申し込みをしてみる

JCBでは、JCBクレジットカードと「FAITH」のカードローンの2種類が用意されています。

ちょうど、普通のショッピングやキャッシングをするうえで使うのが、JCBクレジットカードであり、キャッシングのみに特化させたのが、「FAITH」のカードローンだとご理解ください。

JCBクレジットカードと「FAITH」のカードローンは、普通のクレジットカードサービスと、銀行や消費者金融のカードローンの違いというわけです。

そのうち、今回は、JCBクレジットカードの中で、最もお手軽に取得できるJCB CARD Wについて、キャッシング申し込み方法を説明していきます。

JCB CARD Wは、JCBオリジナルシリーズのクレジットカードサービスの1つです。

年会費も無料で顧客満足度もNO.1のカードです。

キャッシングの申し込みをするうえで、まず入会申し込みを行います。

規約画面が表示されるので、それに同意するようにしてください。

そこから個人情報の入力画面に変わるので、間違えのないように入力していってください。

職業欄と年収欄がキャッシングの審査で重要になります。

その後、本人確認方法の設定を行います。

次に、付帯サービスの設定を行っているので、スマートフォンの支払いなどの機能を使うかどうか考えてください。

以上で、JCB CARD Wのキャッシングの申し込みになります。

入会できる年齢が39歳以下なので注意してください。

その代わり、JCBの一般カードでは、ご利用合計金額がある水準に達しなければ、次年度年会費が無料にはなりません。

その点、JCB CARD Wでは、39歳までにカードに入会したならば、無条件に年会費無料で利用することが可能です。

しかも、海外旅行保障で最大2000万円がでます。

これは、傷害死亡や後遺症、賠償責任が海外で発生したときの保険のようなものです。

カード申し込み後、審査を含めた最短発行日数は3日です。

JCB CARD Wのお得な特典

JCB CARD Wに入会することで、入会後3カ月の間は、もらえるポイントが4倍になります。

さらに、それまでに、AMAZONの買い物に利用することで、ポイントが10倍になるのです。

こういったポイントは、最長24カ月まで長持ちします。

そして、JCB CARD Wのキャッシング枠を付けていただいた方に、1000円分キャッシュバックがされます。

家族カード申し込みでJCBギフトカードを2000円分、カードのお友達紹介でJCBギフトカードを6000円分もらうことも可能です。

ほかにも、女性用の券面カラーのデザインとして、JCB CARD W plus Lも使われております。

なんと、ETCカードも、他のクレジットカード会社では有料であることが多いですが、JCB CARD Wでは無料で使うことができます。

JCB CARD Wのキャッシングに関して

JCB CARD Wでは、キャッシングが、インターネットや電話、CD、ATMからご利用することが可能です。

ただし、手数料が1万円以下の場合100円、1万円を超えるときは200円かかります。

海外でキャッシングする場合は、現地で国内と同じようにキャッシングを利用することができます。

わざわざ日本で両替しなくても、必要な額だけ現地通貨を引き出すことが可能なのです。

支払いは、翌月の10日に支払いとなります。

JCB CARD Wは、返済方法にキャッシング1回払いやリボ払いがあります。

キャッシングの利用方法は、口座に振り込むか、CDやATMでお引き出しする形となります。

口座振り込みは、インターネットや電話を使って申し込むことで、短時間に利用代金を指定した口座に振り込んでいただくサービスのことです。

CDやATMは、全国にある金融機関やコンビニでキャッシングサービスを使ったり、返済に利用できます。

JCB CARD Wは、大手のクレジットカードであるため、金融機関はほぼ全て提携しています。

JCBブランドもあるために、クレジットカード会社のCD・ATMからキャッシングを利用可能です。

また、キャッシングの金利は、実質年率15.0%~18.0%です。

海外の場合と同じで、毎月10日に自動引き落しがなされます。

JCB CARD WのキャッシングをCD・ATMで使う方法は、銀行のキャッシュカードでお金をおろすのと同じ要領で行えます。

もし、「クレジットカード」ボタンがあれば、最初に押してください。

それから、「お引き出し」、「お借入れ」のボタンを押します。

カードの挿入を求めてくるので、JCB CARD Wを挿入してください。

4ケタの暗証番号を入力し、1回払いかリボ払いのどちらかを選択します。

1回払いなら「キャッシングサービス」ボタン、リボ払いなら「カード・ローン」ボタンを押しましょう。

ここで、ようやくご利用したい金額を入力します。

終わりに、JCB CARD Wとご利用明細と借り入れしたお金を取り、キャッシングが終了です。

キャッシング利用枠の設定は、新規申し込み以外で、JCBカードのインターネットサービス「MyJCB」で行うことができます。

そこでは、キャッシング利用額の増額申請も行うことができます。

仮に、キャッシングの支払いに遅れたら、毎月10日の支払日から20日以内に返済できれば、JCBの3~4営業日かかる入金確認の翌日に、カードを再び利用することができるようになります。