日本の多い自然災害について 近年の台風大雨や地震への備えとして対策を考える

日本の自然災害はなぜ多いのか

近年、地震で破壊された建物や、台風の大雨による水没被害のひどさが、ニュースで頻繁に報道されています。

そういうことを考えれば、日本の自然災害は、世界的に見ても、トップクラスの多さだと考えて良いでしょう。

では、なぜ日本はこんなに自然災害が多いのでしょうか?

まず、地震がこんなにも多いのは、日本の地下深くに、プレートが集中しているからです。

このプレートが日本列島に4つほどあるとされています。

プレートのぶつかり合いによって、亀裂が発生している断層部分の揺さぶりで、地震が発生するのです。

日本はこの断層の長い切れ目が、偶然にも、土地の下にあります。

断層が強くはねあがってしまうと、それだけで、大きな地震被害になります。

プレートが振動し、津波まで呼びよせます。

近年の例では、東日本大震災がそうです。

このプレートのある部分に多くの人が住んでいるため、当然、人口密集地である都市部の方が被害は大きくなります。

プレートの断層部分そのものを破壊すれば、地震は防げそうですが、そうなると、住民を移動させなければならず、経済損失も大きくなります。

おまけに、今の日本の技術では無理ですし、財政難の時代に、そんな莫大な工事費用をだすことは完全に不可能です。

次に、日本に台風による大雨や暴風がどうして多いのか考えていきます。

日本は大陸が、世界地図で見て、東の位置にあります。

この日本の南東部の海で、台風の元となる熱帯・亜熱帯低気圧が発生しやすいのです。

だから、天気予報を見ると、台風は必ず下からやってきますよね。

時期的に見ると、これは、日本の太平洋高気圧が弱まった夏場にしかあらわれない現象です。

台風そのものは1年中できて、季節を問わず、世界各国に上陸するのです。

台風の暴風で建物が壊れたり、大雨で川が水位を超え、浸水被害も起こります。

さらに、四季がある日本は、冬になると、大雪による被害が深刻です。

大雪が進路を妨害したり、路面が凍結することで、車の事故が発生しやすくなります。

除雪しないと、民家もうもれたりします。

四季がなく、過ごしやすい温度が1年中たもたれている国は、残念ながら存在しません。

異常気象で、不定期の大雨などありますが、日本のような国は、季節が変わることに違う災害への対応をしなければなりません。

日本の自然災害の対策

では、このような災害に対して、どのような防災対策を行っていけばいいのでしょうか。

地震に対しては、国からだされる緊急地震速報を頼りに、大きな揺れがおさまるまで、丈夫な机などに身を隠しましょう。

その後、特に、火事にならないよう火の始末を徹底的に注意すべきです。

ガラスやタンスには近づかないようにしてください。

防災への備えとして、事前に緊急時の食料などを用意し、決められた避難場所に行きましょう。

津波のときは、できる限り高いところに逃げるよう備えてください。

色々準備したいのも、本音でしょうが、自身の命を守ることが最優先です。

大雨や大雪で民家が浸水したり、埋もれそうなときは、すぐに避難しましょう。

日本の自然災害の現実

現時点では、どんな災害が起きても、犠牲者をゼロにすることは、ほとんどの場合難しいです。

特に、東京や大阪の都市部は、地震が起きたとき、最も危険な都市として、世界的にランクインされています。

日本では、危険とされているのは、地震、それによる津波、大雨が原因の浸水です。

これらは、経済的な損失が多く、一定の犠牲者をだします。

東京、大阪、愛知の3大都市のどれかに大地震が起きれば、日本は終わりだという、うわさもあります。

しかし、災害が起こっても、生存している限り、日本の政府や企業が壊滅しかけても、生きていかなければなりません。

まるで、自然破壊への神様の復讐であるかのような大災害は起こっていますが、外国で国籍をとって逃げる力がない限り、災害大国日本に住むリスクを覚悟しなければなりません。

生活

生活保護を受ける理由とその金額 申請条件となる身内の扶養照会

生活保護を受ける理由

生活保護を受給する人には様々な理由があります。

まず、生活保護を申請するには、金銭がほとんどないことも条件ですが、なぜセーフティネットに頼るしかないのか、理由をはっきり示すことが必要です。

高齢者であれば、年金の額が、住宅扶助と生活扶助をたした生活保護の受給額を下まわっているため、差額分を受けとる可能性があります。

年金も政府に削られているため、老後破産してしまう高齢者が増えています。

病気も深刻になってくるので、治療費が大きな負担になるでしょう。

おまけに、医療の発達により、長生きする高齢者が激増しています。

働けない多くの高齢者の中には、生活保護で生活して行かざるを得ないパターンがあります。

高齢化への影響を、日本が世界で一番最初に受けてしまうので、そのための税負担は深刻なものにらなります。

次に、生活保護の申請者が障害者であるタイプです。

これは、目に見える身体障害のケースをのぞき、医者からの診断書が証明としている場合があります。

また、ケースワーカーが病院に電話し、申請者が働ける状態なのか確認することがあります。

もちろん、本人も望んで障害者になったわけではないので、生活保護を受ける確実な理由となります。

ただ、近年では、うつ病などの精神障害で生活保護を受ける人が増えています。

上記の高齢者と障害者で、生活保護のほとんどが占められることになります。

さらに、残りは、高齢者でもない健常者が生活に困って、生活保護を利用することがあります。

特に、離婚したシングルマザーが給料だけではやっていけないことが有名な例でしょう。

通常、こうした人達は、ケースワーカーの就労指導を受けて、再び就労するまで生活保護を与えます。

そして、働きだしたら、生活保護は打ち切りになります。

ただし、現在ではなかなか正社員になれず、低賃金の非正規労働がほとんどです。

そのため、給料が低すぎれば、生活保護で差額を補う必要があります。

生活保護でもらえる金額

生活保護で受給できる金額は、住んでいる場所によって異なってきます。

その場所の物価や家賃の平均は、当然、異なってくるのです。

区分では、1級地1から3級地2までの内訳です。

当然、田舎では、全体的に受給額は低く、都市部になるほど、受給額は高くなります。

そして、年齢によって、もらえる生活保護の金額はバラバラです。

ですので、生活保護の金額が具体的にいくらになるのかは、人によって異なってくるので、答えようがないです。

現在では、生活保護の削減が1割近くカットされる危険性がでています。

これを基準に、最低賃金も下げようとするたくらみもあるのです。

本当に、憲法25条で定めた健康で文化的な最低限度の生活がおくれるか怪しいものです。

身内の扶養照会について

生活保護の申請条件で、3親等以内の身内に連絡し、申請者の生活を支援できるか確認がいくことがあります。

これは、現在の核家族化とは逆行する制度です。

生活保護は恥ずかしいものなので、そうなるくらいなら、貧困者を身内で支援する家制度があった昔の日本ならありえたかもしれませんが、今の親戚関係が弱くなった日本では、保護してくれる場合は、ほぼありえないでしょう。

海外のように、個人単位で生活保護をもらえるのではなく、日本では、家族ぐるみの生活保護なのです。

私は、生活保護の受給者を特定の施設に集めて、廃棄される弁当や服など、衣食住を最低限度与えるやり方には賛成です。

それに、お小遣い程度の金額を月ごとに与えればいいと思います。

ただ、私の場合、障害者なので医療費は無料のままを望みます。

あと、年金受給の年齢になれば、安楽死することも認めてほしいです。

極論ですが、生きているまま、受給額を減らされ続ける苦しみをあじわうより、よっぽどいいと思います。

生活

夏休みの宿題が終わらない中学生の子供へ 代行業者は違法なのか

夏休みの宿題を終わらせるには

夏休みの宿題は、小学生であれば、最悪終わらなくても、年齢的に許してもらえる風潮があります。

そして、高校生の場合は、年齢的にしっかりしてきていますので、そんなに心配しなくていいと思います。

推薦以外は、大学入試でも、内申点などはないので、問題にならないはずです。最悪、夏休みの宿題が終わらなくても、先生は嫌な顔をしますが、頼み込めば、大丈夫な可能性があります。

そこで、今回は、その中間にあたり、内申点が高校入試に影響する中学生に焦点をあてて、夏休み宿題の終わらない状態を改善する方法を考えていこうと思います。

もちろん、小学生、高校生の方も応用でまねて大丈夫です。

まず、自分の体験談から申しますと、夏休みの宿題の数学、国語、社会、理科、英語の科目は、宿題となる問題集が、高校入試に対応した量と問題の質を持っていないので、答えを見ながらやっても、あまり問題にはなりません。

ただし、罪悪感があるなら、難しい問題に限定して行いましょう。

その問題の正解と間違えの比率の答え合わせは、自分のテストの成績と一致させることが重要です。

そして、家族や友達の協力を頼って、宿題を一緒にしてもらってもかまいません。

複数の人数でやる場合、正答率は何パーセントに統一するか呼びかけておきましょう。

それが嫌なら分からない問題を教えてもらう形をとれば良いのです。

ただし、一緒にやる場合、気をつけなければならない点があります。

それは、人間ごとに違う字の汚さやきれいさです。

さすがに、極端に字の汚い家族や友達が宿題に参加すれば、素人の目からみても別人だと分かります。

なので、その日は、風邪をひいていて調子が悪かったなど、弁明する方法はありますが、できる限り、スピードが遅くなっても、字のきれいさを統一してもらえるよう注意をうながしましょう。

また、自由研究や戦争の歴史などの研究の宿題を、夏休み末期にするのは、無茶だという人がいるでしょう。

しかし、実は、それをのりきるための裏技があります。

その研究を友達がすでに終えていた場合、共同研究として、名前を書くところに一緒に書かせてもらうのです。

もし、担任が疑いを持てば、一緒にやった経緯や具体的な内容を答えられるようにしておいてください。

のちのち、こういった経験が、面接対策にも役立ってきます。

うまく説得できれば、成功となります。

実際、私は、夏休みが始まったら、1週間以内に全ての宿題を終わらせるというあわてんぼうでした。

そのため、夏休み末期になると、上記のように、友達から研究を共同研究にするよう頼まれたり、宿題自体を手伝わされる経験がありました。

だから、狙いとなる友達は、真面目で空気の読める人がベストです。

親が教師であったり、不正を許せず、正義感の強そうな人は辞めておきましょう。

子供同士の問題なので、多少人格的に問題があっても、社会はおおめに見てくれます。

手本となる大人でも、不正のオンパレードですからね(;ω;)

社会は、これだけ効率良く汚くのりきらないといけないといけないよう、子供に示しているかのようです。

やりにくいほかの宿題

夏休みの宿題の中でも、やりにくいものがあります。

それが絵の具を使ったポスターや読書感想文です。

この2点について、宿題を1週間以内に速攻で終わらせた経験のある私がアドバイスしようと思います。

まず、夏休み末期に宿題にとりかかる場合に、最初にやらなければならないのは、ポスター作りです。

なぜかというと、かわかさないといけないからです。

絵の具ベタベタで提出したら文句を言われます。

それも、夏休み終了前日なら、ドライヤーで無理やりかわかしたりしましょう。

そして、ポスターのネタですが、パソコンにあるポスターの例を色や文字をちょっと変更したものにした方がいいです。

なぜなら、考える時間がもったいないからです。

グレーゾーンですが、著作権に触れないようにしましょう。

質よりスピードを重視し、下書きをせず、一発勝負で塗ります。

次に、読書感想文ですが、起承転結を捨て、あくまでスピード重視で作業します。

つまり、本をみながら、物語のあらすじを作文用紙に8割書いて、2割はその感想を、書いたあらすじを参考に書くだけにします。

もちろん、こんな読書感想文は、最低評価ですが、宿題を期日以内に終わらせることが目標ですので、あまんじて受け入れましょう。

これらの作業が嫌な場合は、誰かに代わりにやってもらうしかありません。

宿題代行業者は違法なのか

もちろん、今まで説明した夏休みの宿題の作業は、法的に罰則はなく、グレーゾーンです。

そのため、違法とはいえません。

それを利用して、近頃、宿題代行業者が存在しています。

金銭と引き換えに宿題の代行をするようですが、個人情報を知られるうえに、最悪、不正を弱みにおどされる可能性があります。

なので、できれば、夏休みの宿題は自分でするようにしてください。

生活

インターネットの速度が遅い原因は何なのか 回線速度の目安や平均をチェック

インターネットの速度が遅い原因とは

インターネットをずっとやっていると、たまに回線速度が遅い状態になり、インターネットがまともにできない状態になります。

インターネットをするユーザーの多い夜にネットをやりすぎたりすると、使いすぎてネット速度が遅くなりがちです。

では、ほかに、インターネットが遅い原因はあるのでしょうか?

まず、インターネットの回線が普通に遅いことがあげられます。

インターネットの速度チェックのサイトは検索すれば、いくつかでてきます。

試しにここなどを使ってみてください。

そこで、最低3Mbpsの通信速度が目安として出てくれば、基本的にネットサーフィンしたり、動画を見たりする分には困りません。

もし、その目安より小さい数字がでた場合には、プロバイダを変更することをお勧めします。

次に、考えられるのは、セキュリティソフトが重複してネットが重くなってしまっている問題です。

気づかないうちに、別のセキュリティソフトをインストールしてしまっているときがあります。

そのときは、コントロールパネルからプログラムのアンインストールをしましょう。

そして、パソコンのOSが古すぎるのも問題です。

例えば、Windows2000や98など、古すぎるものを使っていたら、ネットが対応しにくいかもしれません。

WindowsXPも使いやすく、根強いユーザーはいると思いますが、月日がたつといずれ古いものになってしまいます。

中には、Windows10のように最新のものに変更してくれる場合もありますが、古いままPCを放置したときは、パソコンを最新のものに買い替えた方がいいです。

また、パソコンのメモリがそもそも重すぎることで、ネットの動作も鈍くなりがちです。

特に、デクストップにアイコンを大量に置いておくと、確実に動作が鈍くなります。

ドキュメントやUSBメモリなどに移動するか、いらなければ、アイコンを削除するようにしてください。

また、いらないものをチェックし、アンインストールすることも重要です。

メモリを全体的に軽くし、インターネットが動作しやすいように工夫しましょう。

PCの問題以外にも、LANケーブルとルーターが古くなりすぎて、動作が遅い可能性があります。

LANケーブルの文字で書かれている規格から、通信速度が1Gbpsのものを探すことが望ましいです。

無線ルーターも、極端に古いものであれば、変更することをお勧めします。

通信速度の上限が低かったり、複数のPCを使うときなど、ネットが遅くなれば、どうにもなりません。

インターネットの通信速度の平均と目安

では、理想的なインターネットの通信速度の平均と目安はどれくらいなのでしょうか?

この理想的な速度というのは、インターネットがかなり速い応答速度で、快適に使える環境のことです。

平均や目安でいえば、100Mbps程度あれば、問題なく使えます。

これは、長時間のPCのオンラインゲームや重い動画を大量に見たケース、株やFXのデイトレードをしていた場合を想定しています。

もし、お金に余裕があれば、最大2Gbpsのプロバイダを契約すれば、安心です。

ネットがつながらない場合

もし、インターネットがつながらなくなっときは、無線ルーターの電源を切り、時間をおいてから、再度、電源を入れれば、ネットの通信速度が再び復活します。

ただし、やり過ぎれば、古いルーターだと、電源が入らない場合もあるので注意してくださいね。

このやり方は、DNSサーバーが応答していないなど、エラーがでたときに有効な手段です。

ほかにも、共同で複数の人がwifiを使うときに、ネットを使いすぎて、通信速度が低速になってしまったら、どうにもなりません。

話し合える人であれば、ネットを過度に使わないよう議論してください。

生活

サマータイム制度の導入はデメリットばかり 日本では失敗するから不要である

サマ―タイム制度とは何か

サマ―タイム制度とは、季節の日照時間が違うので、日照時間が比較的長い時期、ここでは夏に時計を1時間早めて生活しようという制度のことです。

それを、日本政府が東京オリンピックに向けて導入しないか考えてきました。

ただ、東京オリンピックに出場する選手の猛暑への影響を軽減したいだけのようです。

それだけのために、庶民の体内時計を1時間狂わす暴挙にでていいのでしょうか?

EUでも、すでに、このサマータイム制度導入に疑問を抱いていいる人は多いのです。

実際、日本国民の9割ほどが、この制度に反対しています。

生まれてからずっと、サマータイムで体が慣れしたしんでいるなら別ですが、今の時間になれた庶民の生活リズムを狂わすのは、健康上良くないです。

体への負担が強く、自律神経がおかしくなってきそうです。

まじめで規律正しい国民である日本人であるならば、1、2時間早めて、起床、朝食、出勤、家事、買物、会社、学校、昼食、帰宅、夕食、睡眠の時間をとることができると楽観して、政治家がこの政策を通そうとしてきます。

国民の意見も聞かず、無理やり自分の意見を主張しているがごとくです。

こんなことが政治家のやることとは思えません。

本当に政治家と官僚の質が落ちていると感じます。

特に、自律神経失調症という病気にかかっていることにとって、体調がさらに悪化する可能性があります。

サマータイム制度を導入している国の外国人は、遅刻や時間の正確性をそんなに厳しく問われません。

しかし、列車の到着時間や宅配便の正確性を見れば明らかなように、日本人は時間に厳しい民族です。

少しの遅刻が学校や会社の評価にかかわってきてしまいます。

よって、日本では失敗する可能性が高いことは、目に見えてます。

さらに、ストレスで押しつぶされそうな人々がでてこないか心配です。

過去のサマータイムを経験した日本人

日本は、過去にもサマータイム制度を導入したことがあります。

まだ、敗戦からあまりたっていない、1948年から1951年の間です。

当時、米軍の占領下であった日本は、アメリカで日常のものであったサマータイムが導入されました。

具体的には、5月の第1土曜日に始まり、9月の第2土曜日で終わります。

この時間を夏時間として、正式に採用したのだそうです。

しかし、対日平和条約(サンフランシスコ講和条約)が結ばれて、日本の独立が1952年に認められるようになってくると、サマータイムを定めた夏時刻法が廃止の流れとなったのです。

理由は、この時代はまだかなり多かった農民が、時計に依存する生活をせずに、日が出る時間など、自然の時間に強く依存していたことがあげられます。

また、会社員と公務員の出勤時間が統一されてしまい、通勤ラッシュがとてもひどいありさまになったようです。

さらに、朝早く仕事を開始するだけで、結局、長時間労働の国の日本では、残業時間が増えるという結果になり、労働者の負担を増やすだけでした。

外国人のように、定時で帰るという文化はありません。

これらの理由で、サマータイムは失敗に終わり、日本では不採用になったのです。

そもそも、この制度は、米軍に強制的に押しつけられた制度であったといえます。

サマータイムのメリットはあるのか

では、これほど批判されているサマータイム制度ですが、メリットはあるのでしょうか?

まず、暑くない時間に行動を開始できるので、冷房や照明などの電気代を節約することができます。

次に、暑さが負担になって熱中症で倒れることを、少しは防ぐことができます。

以上が、サマータイムの長所です。

たったこれだけの理由で、日本人の生活リズムを変えるのは、正直、ばかばかしく思えます。

電気代も、残業時間が増えるだけで、かえって意味がない可能性があります。

以上、この制度は、メリットよりデメリットの方が多いといえるでしょう。

生活

蜂に刺されたら病院に行くべきか 腫れのかゆみなどへの薬の効果

蜂の活動時期と駆除の実態

蜂だけでなく、多くの虫は、春から秋が活動時期です。

冬になると、虫を見ることはほとんどありません。

ただ、夏になると、なんとなく虫が多くなったように見えませんか?

森林で散歩やキャンプ、ゴルフをしていると、そう感じることは多いと思います。

これは、真夏こそが、虫にとって本格的な活動時期に入るためです。

やっかいなことに、人間にとって害虫とされるムカデ、ゴキブリ、蜂などは、この季節は、フルに活動してきます。

特に、蜂の中でも、日本原産オオスズメバチは、毒も強力で攻撃的です。

そのほかにも、アシナガバチやミツバチも危険です。

蜂が来ても、すぐに、防衛反応で手を使って近づくのを防いだりするのは危険です。

その時点で、蜂は毒針を出して、私達を襲ってくるでしょう。

ちなみに、蜂は非常にかたい外骨格でおおわれているため、ハエたたきぐらいの威力は必要になります。

スリッパで叩く程度では、再び飛びあがってくるので、注意してください。

しかし、蜂に攻撃をはずしてしまえば、敵だと認識して、毒針で攻撃してきます。

害虫用スプレーもありますが、失敗して飛んでカウンター攻撃をしてくる可能性がある以上、オススメしません。

やはり、窓を開けて、蜂が外におとなしく出てくるのを待つのが一番有効です。

また、外に出て、森を歩くときは、蜂の巣に近づかないように注意してください。

接近してしまうと、集団の蜂に何回も刺される可能性があります。

地震などが原因で揺らしてしまったり、声をでかくだすと、中から蜂がやってきます。

もし、家の前に蜂の巣ができた場合は、専門の駆除業者に依頼することがけんめいです。

毒針から身を守るための防護服は、必須の装備だからです。

一般人には、そこまでの準備は難しいですし、蜂の巣や幼虫の処分には困るでしょう。

せいぜい子供の自由研究に役立つ程度です。

従って、思った以上に、毒針を持つ蜂のとりあつかいには苦労すると思われます。

蜂に刺されないようにするためにも、黒い服装を攻撃する傾向にあるので、白めの外見で野外を出歩くようにしましょう。

腕や足などの露出部分は虫除けスプレーを使うようにするべきです。

蜂に刺されたらどうするか

仮に、家の中や野外で蜂に刺されてしまった場合、どのように対処すればいいのでしょうか?

最悪、ほっとくと、体内に毒に対する抗体ができ、それにより、また同じ種類の蜂に刺されたときにアレルギー反応が発生し、呼吸困難や血圧の低下をひきおこします。

この蜂毒に対するアレルギー反応をアナフィラキシーショックといいます。

ですから、2回目に蜂に刺されたときに、上記の症状がでたら、最悪、15分以内に死に至る可能性がありますので、病院に行くべきです。

それも、普通に病院に行くべきではなく、救急車を呼ぶべきでしょう。

1回目に刺された場合でも病院に行くべきですが、それまでにできる応急処置をするべきです。

まずは、蜂の毒針が残っていた場合、ピンセットやはさみ類で抜くようにしましょう。

そもそも針が残るのは、ミツバチに刺されたときだけです。

そのとき上部に毒袋が残ります。

指で抜くと、毒がよけい体内に入るので、やめたほうがいいです。

次に、毒を押し出すようにし、水で流します。

注意すべき点が、口で毒を吸わないことです。

蜂の毒はタンパク質でできています。

そのため、水に溶けやすいため、口が唾液でしびれてしまうのです。

消毒がすんだら、このままではかゆみや痛みがでてしまうので、虫刺されなどの軟膏の薬を塗ってください。

放置してしまうと、数時間、激しい痛みやかゆみに襲われます。

軟膏の薬を塗ったら、患部を冷やします。

冷やすことで血管を収縮させて、蜂の毒を広がりにくくするのです。

そして、冷やしたら痛みやかゆみを残さずに、病院に行ってください。

上記のことを行う器具や材料がないときは、病院にやってもらうべきです。

行くところは、基本的に病院の皮膚科です。

もし2回目以降、蜂に刺されたときは、アレルギー関係の専門科に受診してください。

蜂が怖くて出歩けない方

一度、蜂に刺されて生死をさまよった方は、蜂に対してトラウマを持つでしょう。

なかなか森林に気軽に散歩していたことが、冬でないとできなくなるかもしれません。

ただ、一度、毒によるアレルギー反応にかかったら、怖さで対処法や器具の準備もできますから、リスクは避けられると思います。

皆さんも、害虫に気をつけて夏をお過ごしください。

生活

会社員のお盆休みを考える 有休消化ですてきな休日を

会社員のお盆休みの過ごし方

会社で働く会社員にとって、5月の大型連休に続き、まとまった休みがとれそうなお盆休み。

では、お盆休みは、一般的に何日から休みなのでしょうか?

普通は、2018年では、8月13日からお盆に入るそうです。

終わりは、8月16日になります。

そこで、カレンダーを見てみると、8月13日が月曜日、8月16日は木曜日になっていますね。

従って、会社で有給を使うなら、8月17日に使うのがオススメです。

金曜日なので、土日休みで、お盆が終わっても、3連休になります。

また、8月11日は、山の日で祝日ですが、土曜日と重なってしまった点が残念です。

中には、休みがとれないブラック企業に勤めていたり、平日しか休みがとれない仕組みの会社や、夜勤で交代制の会社に所属している会社員の方もいるはずです。

そういう方にとっては、お盆休みの意味があまりないかもしれません。

特に、責任が重い中間管理職の方は、休みの日でも、会社に行くことがあります。

海外と違い、1ヶ月単位の休みが別々にとれない日本企業に勤めている方は、本当に大変ですね(´;ω;`)

しかも、同じ大型連休に集中して休みをとるのは、日本くらいの習慣です。

そのため、交通機関は混雑しますし、遊園地の乗りものも待たなければなりません。

子供連れの方は、外出で常に遠くに行かないか、注意しなければなりません。

できることなら、お盆休みの連休をはずした日に、家族旅行に行きたいものです。

交通の混雑を嫌って、お盆休みは、家でゴロゴロして過ごすという方も多そうです。

なので、無理してアミューズメントパークに行かなくても、実家に帰る程度でいいと思います。

お盆休みなので、お墓参りと散歩ができて、一石二鳥かもしれません。

ただでさえ、会社でストレスと疲れをかかえていたのに、人混みに入るのは、休日の疲れを増すだけですからね。

満員電車に出勤で乗るのは平日だけで充分だと思います。

色んな事情で、実家がない方は、マイナーで人が集まらないような国内旅行をしてみると面白いでしょう。

お盆休みの意味

では、私達がなんとなく過ごしているお盆休みの起源や意味について考えていきたいと思います。

お盆という言葉は、仏教の「盂蘭盆会」という言葉から誕生しました。

これに加えて、農耕の慣習や先祖供養の考え方がプラスして、お盆という言葉が誕生したらしいです。

日本の古代から、お盆の儀式は行われ、8月に先祖を供養するという考えが日本全体に広まりました。

このような経緯から、会社員が勤める日本企業がお盆休みという休暇をつくりだしたのだといえます。

もともとは、先祖の霊を供養するために設けられた休みだったのですね。

以上が、お盆休みの意味だと考えられます。

現代のお盆休みについて

現代になると、農耕文化は、一部祭りという形で継承され、先祖供養も核家族化によって、最低限行うものとして、変質していきました。

お盆休みは、レジャーというイメージが強くなったのは、戦後になってからですね。

家族サービスという形で、サラリーマンが家族を旅行に連れて行ったりしました。

今では、農民が会社員に変わり、お盆休みに有給消化を加えることで、大型連休を楽しく過ごすようになりました。

しかし、日本人は、なかなか有給消化はしないので、有給はたまりがちです。

罰則や義務もないので、有給はあまりしない傾向です。

非正規社員なら、契約の打ち切りを恐れてなかなか休まない傾向にあります。

ただ、ホワイト企業なら、むしろ積極的に休ませてくれます。

くれぐれも、ブラック企業に勤めていないことを祈っています。

最悪、1ヶ月で、ほとんど休みがないですから。

それでは、会社員の方は、お盆休みですてきな休日をおくってくださいね(^_^)

生活

夏風邪になる原因とは 頭痛やせき鼻水を予防する

夏風邪が起こる状況と原因

暑くなってきているのに、冷房の設定温度を低く設定しすぎて、寒くなり、ついせきをだしてしまいます。

そうすると、のどがはれてしまい、夏風邪をひく原因になります。

ハクションとせきをだして、鼻の粘膜にに傷がつき、同様に、鼻水をだすことが原因でも夏風邪が発生するのです。

風邪といったら、冬の寒い季節に起きるのが普通ですが、季節の変わり目にも起きやすいのです。

日本には四季があるため、暑さから寒くなったり、寒さから暑くなると、人体が急な温度の変動でおかしくなります。

つまり、季節が変化するときは、温度が急に変わるので、自律神経のバランスに異常をきたすのです。

これが体調を崩したり、免疫の力が弱まってしまう原因となります。

ようするに、のどを痛めるウィルスと細菌への抵抗力が弱体化してしまいます。

口の中も粘膜で守られており、のどの炎症は、そのウィルスや細菌への防御反応として起きているのです。

夏風邪とは、せきや鼻水はもちろんのこと、発熱や頭痛、体のだるさを発生させる症状です。

特徴としては、夏風邪は、冬風邪に比べて長引く傾向があります。

それは、なぜかというと、暑さで体力が落ちて、免疫が弱まり、増殖した風をひきおこす細菌やウィルスが人体にとどまり、なかなか外にでないからです。

夏バテによる食欲不振で栄養不足になることも関係しています。

また、夏風邪のウィルスは薬品でも、なかなか除去されません。

さらに、仕事のストレスが重なると、免疫力が低下してしまうので注意してくださいね(゚∀゚)

それから、夏風邪になると頭痛がするという意見が多いです。

これは、どのようなことが原因で起きるのでしょうか?

最初に、夏の季節は免疫力が下がるので、発熱が起きやすいのです。

それで、人体の風邪ウィルスと戦うことになって、血管の収縮や拡張のスパンがどんどん激しくなっていくのです。

このことが、夏風邪の頭痛の原因になってしまいます。

夏風邪の予防方法

夏風邪を予防するには、まず、バランスの悪い食生活をあらためて、不規則な生活リズムを改善しましょう。

具体的には、いくら節約したいからって、炭水化物中心の食生活になってしまうことがありすますね。

これを防ぐためにも、ビタミンやカルシウム、タンパク質も適度に摂取する必要があります。

自炊ができないなら、栄養表示をよく見てレトルト食品を選んだり、サプリメントでたりない栄養を補給するのがオススメです。

次に、残業で夜遅くに帰ったとしても、できるだけ規則正しい生活を心がけてください。

環境さえ整えば、睡眠をしっかりとることが重要になります。

そして、子供の頃から言われている常識ですが、うがいと手洗いは、外にでたらやるようにしましょう。

私含めて、以外に守られていないことが多いです(-.-;)

夏風邪になった場合の対策

では、実際に夏風邪になってしまったらどうすればいいのでしょうか?

対策として、症状がでたら、症状を軽くみたりせず、すぐに市販の薬を飲んでください。

頭痛で苦しく発熱がでるまでに、鼻水やのどの痛みの最初のサインがでたら、すぐ治療することが重要です。

メジャーな薬でも、いいので飲めば、頭痛はおさまってくると思います。

もし夏風邪を長引かせてしまった場合は、免疫を高めることが有効です。

特に、腸内の免疫細胞は全体の免疫細胞の6割を占めています。

つまり、腸内環境改善が免疫力を高めることにつながるのです。

この場合、毎日、できるだけヨーグルトを食べるようにしてください。

夏風邪は、伝染力が強くて、治りにくい病気です。

身近な人にうつさないようにマスクをして、安静にしてくださいね!

以上が、夏風邪を治すうえでの注意すべき点です。

生活

中学生・小学生が簡単に防火ポスターを描くためのアイディアの考え方

防火ポスターの難しさ

夏休みに入って、防火ポスターの何を描いたらいいのか分からない子供達は、いるはずです。

中学生や小学生が急に宿題としてやらされることになり、困惑していることでしょう。

義務感におそわれて、アイディアなんて何も浮かばないかもしれません。

いくら夏休みの宿題で、防火ポスターを求められても、芸術のセンスのない凡人に描けるでしょうか?

防火ポスターに、中学生や小学生が必要とされているのは、火事のイメージとそのひどさを文字で伝えるキャッチフレーズです。

正直なところ、宿題は、アイディアが豊富で好きで絵を描いている美術部の部員だけにだしてほしいのが本音でしょう。

防火ポスターがコンクールにだされるのであれば、やる気やモチベーションがでるかもしれませんが、たいていの中学生や小学生は、アイディア不足でダウンしてしまいます。

しかし、いくらアイディアが思いつかないからといって、ネットの画像のコピーを絵にしてはいけません。

では、防火ポスターのアイディアがうまく思いつく方法はあるのでしょうか?

火事のイメージの背景を考える

まず、防火ポスターを描くうえで、火事の原因や、火事のひどさを、見ている人の視点にたってイメージすることが重要です。

例えば、火事の原因として、捨てられたタバコやバーベキューの残り火などが考えられます。

これは、火事が起こる寸前の光景を示します。

次に、別の視点から、火事のひどさを訴える描き方もあるでしょう。

イメージとしては、人々が倒れたり、やけどをおったりしている場面や、建物が焼かれている状況が考えられます。

このように、見る他人の視点にたって、火事のイメージを浮かべることで、面白いアイディアがわいてくると思います。

絵から距離があっても、インパクトのありそうな絵のアイディアを勧めます。

ポスターに描くキャッチフレーズとは

実際に、火事の背景が決まったら、今度は、このポスターで訴えたいことや悲惨さを伝える文章を考えていきます。

すなわち、防火ポスターにのせるキャッチフレーズのことです。

絵だけ完成していたとしても、文章がなくては、一部の分かる人にしか、絵の良さは伝わらないと考えられます。

そこで、火事が一度起きたら、どんなにひどくとりかえしのつかないことになるかを文章であらわしていくのです。

それができたら、その問題提起に対して、防止法や注意点をつけ加えていきます。

例えば、ふとした不注意が火事の原因を招くことや、日常的な後片付けの不始末で火事を起こさないように注意しようといった感じです。

アイディアを紙に描く

防火ポスターの背景とキャッチフレーズができたら、それらを紙に描いていきます。

このとき、注意すべきなのは文字の大きさです。

もちろん、ある程度の文字の大きさは必要ですが、あまり大きすぎると、何の背景の絵か分かりづらくなります。

また、下書きが必要であれば、絵や文字を鉛筆で軽く書いておきます。

こうすることで、絵や文字のバランスが悪くなることを防ぐことができるでしょう。

あと、防火ポスターの絵の具は、水彩のものではなく、できるだけ濃いものを選ぶと良いです。

最初に、背景から描いていき、あらかじめ決めたスペースに文字を描いていく要領です。

こうすれば、コンクールに入賞するまでのポスターでないかもしれませんが、ある程度のできにはなると思います。

あらかじめアイディアで準備してある分、フデの動きもスムーズにいくことでしょう。

最後に、注意点ですが、夏休みの宿題で防火ポスターづくりは、ギリギリ最後にしないようにしてください。

絵の具をかわかさなくてはならない分、徹夜でやると準備不足になる可能性があります。

さらに、新聞紙を絵を描く紙の下にひいたり、水の準備をしたりして、作業が面倒になることがあります。

時間がなければ、できたら家族の人に協力をもちかけるなどして、作業を完成させてくださいね。

中学生、小学生の方は、夏休みの宿題をためこまないように、ぜひ頑張ってください!

生活

夏休みで家族旅行に行く人のための格安ツアーや穴場スポット

夏休みの家族旅行

子供が夏休みに入って、学校が休みになると、家族旅行を計画すると思います。

お父さんやお母さんも勤務先によっては、なかなか休みがとれない中、なんとかまとまった休みをとろうとします。

お忙しい中、本当にご苦労様です。

ただ、いくら暑いからといって、長い間、家に閉じこもっていても、つまらないですからね!(^^)!

そんなとき、格安のツアーで穴場のスポットに行ければ、有意義な家族旅行となるでしょう。

そこで、夏休みで海外か国内のツアーにいくために、事前にオススメのツアーを紹介していこうと思います!

国内の旅行先

日本国内の旅行先でオススメなのは、ずばり沖縄です。

自然にかこまれたきれいなビーチで、海水浴で泳いだり、海にもぐって美しい魚や植物を見るのも楽しいでしょう!

さらに、沖縄で近年人気急上昇中なのは宮古島です。

沖縄県には、宮古島、来間島、池間島、伊良部島、下地島などの離島があります。

どれも、すばらしい島々なのですが、その中で代表的な島が宮古島となります。

青い空に砂浜や森林がまじった風景が一番美しい離島ならではの風景です。

そして、さらさらした砂浜で東洋一美しいといわれる海を持つ、与那覇前浜ビーチはお勧めのスポットです。

景色を見ているだけでも、大自然にいやされて、仕事などのストレスのかかることなど忘れそうです。

それだけ快適な夏休みを過ごすことができると思います。

この離島を散策するツアーも探せば、那覇空港や福岡空港などに行く費用がかかりますが、そこからは格安で大人や子供1名あたり2万円近くで見つけることができると思います。

海外の旅行先

また、海外のオススメの旅行先といわれているのはグアムです。日本から飛行機でフライトする時間が3時間ほどで、時差もわずか1時間とされています。

そうなので、身体への負担は少なく、眠気に襲われることも少ないです。

日本にかなり近い距離にあることから、親近感がわいてきますね。

グアムは、アメリカ合衆国の準州で、英語、チャモロ語が主な言語です。

しかし、観光施設では、日本語が通じることが多く、外国語がとても苦手な人にとって魅力的な旅行先です。

もちろん、夏頃に気持ち良く楽しめるビーチやホテルのプールが充実しています。

子供をつれた家族旅行において、水族館などの施設が充実している点も良いでしょう。

ツアーは、グアム4日間の旅で、まとめて16万円程度かかると予想されます。

グアムの観光の穴場としては、リティディアンビーチがあげられます。

グアム島の最も北に位置しており、周りがサンゴに囲まれた自然のプールができています。

色はエメラルドブルーで、泳がなくても景色を見るだけで満足していただけると思います。

こういった場所に行くだけで、軽い冒険心を感じることができ、子供達には良い経験になるでしょう。

旅行の財政事情

以上が、夏休みで家族旅行に行く人のための格安ツアーの説明です。

穴場としては、あまりにマイナーすぎると、犯罪など危険な場合もあるので、有名な場所をチョイスしました。

また、最近では、増税、上がらない給料の影響で、なかなか家計も苦しいでしょう。

ただ、思ったより、日本人の旅行に対する支出は激減してはいません。

積極的に旅行に行って気分転換をしたいという人は多いようです。

決まった休みに旅行にいく日本人の習性は変わっていません。

格安ツアーを選ぶ人が多いのは、それほどの需要のあらわれでしょう。

ツアー以外で必要になる交通費でかかる切符やチケットは、金券ショップに行けば格安で手に入ることが多いです。

この時期は、旅行や里帰りで交通が混雑しますから、くれぐれも事故や落とし物に気をつけてくださいね(^^♪

生活