税理士試験は独学では無理なのか 勉強法と勉強期間を考える

Pocket



税理士試験の実務経験のとり方

簿記以上に難解で、公認会計士のように、1度に全科目一発合格しなくても良い税理士の試験。

これなら、時間のある学生時代ならなおさらのことですが、なんとか時間の取れる社会人でも合格のチャンスはあると思います。

ただ、会計事務所で実務経験を2年つむことが必要になります。

これは、税理士合格を応援してくれる会計事務所もあることから、新卒で狙ったり、若いうちの転職で経験を得るしかありません。

ここでネックなのが、中高年から、転職で税理士を狙うのは、転職が困難である以上、難しいでしょう。

ただ、マイナーですが、一般企業から租税・会計事務の実務経験が2年以上であっても、必要となる証明書類は増えますが、税理士になる条件を満たせます。

なので、転職ではなく、税理士筆記試験合格をいかして、経理・財務部の部署の移動を願いでれば、うまくいく可能性はあります。

税理士試験で独学は無理か

では、税理士試験の座学で独学は無理なのでしょうか。

正解は、それで税理士になった人がいる以上、無理ではないでしょう。

ただし、とても膨大な量の勉強をしなければなりません。

税理士試験は、選択科目や必須科目含めて、5科目合格させる必要があります。

ただ、時間のある大学生でも、独学で税理士合格は絶望的なレベルです。

なぜなら、税理士試験の合格率は10%しかありません。

それも、この10%は何年も落ち続けている人達がほとんどです。

これだけの猛者ぞろいの中、大学の楽しい学生生活を犠牲にしなければなりません。

ただ、勉強のみに、4年間のほとんどを集中するのです。

これで、さらに会社員が勉強するとすれば、絶望的としかいいようがありません。

従って、一部の天才を除き、凡人は専門学校に通うことが必ず必要になってきます。

資格試験の学校は学費がかかりますし、就職活動の邪魔にもなってしまうでしょう。

社会人は、長時間労働とのいたばさみに苦しまなければなりません。

それに、仮に合格できたとしても、AI人工知能によって、ほとんどの事務作業の仕事が失われます。

収入も、中小会計事務所がほとんどなところで、年収500万円程度しかもらえません。

これほど、苦労と結果が見合わない資格はないでしょう。

受験者に来てほしい専門学校は、税務のコンサルティングなどの接客や、税法に関するアドバイスはまだ人工知能に自動化されてない、税理士の高齢化が進んで求人に余裕があるなどとぬかしますが、これは、受験者からお金をとるための宣伝です。

確かに、当たってるところもあるかもしれませんが、割りに合わない部分が多いでしょう。

コミュニケーション能力がない対人恐怖症の受験生が税理士に合格したところで、全く役に立ちません。

税理士の勉強法と勉強期間

それでは、そんな困難をのりこえてでも、税理士になるモチベーションがある人に向けた勉強法を紹介します。

主に、ペーパーテストで主に使う計算式や法文の長期記憶力については、『エビングハウスの忘却曲線』を参考に考えれば、おのずと記憶術の勉強法が見えてきます。

この曲線は、人間が、ある内容を記憶したあとに、同じ内容をどれくらいの期間が経てば何%忘れるかを示す明確な実験結果です。

その忘却を防ぐために、復習という形で脳を騙しながら、再度、同じフレーズを記憶していきます。

例えば、全145ページあるテキスト10ページ分を3日かけて3回繰り返して復習したとします。

このとき、注意することは、必ず1日ほど復習の感覚を空けることとです。

これは、すぐに復習しても、忘却している割合が少ないので、効果が低いためです。

そのペースで1ヶ月半程行い、145ページ近く、脳の記憶にいれこんだことになります。

これを同じやり方で残り3ヶ月行い、テキストを合計3週してください。

そうすると、明確にないにせよ、ある程度、テキストの内容を覚えていることになります。

そこで、次は復習の回数を1回減らして、テキスト15ページ分を2日かけて2回繰り返して復習してみてください。

勉強の負担は、1週目と変わらないはずです。

これだと、20日でテキストを1週できます。

これを、また、残り1ヶ月と10日程で合計3週してみてください。

さらに、その後、復習の回数を1回減らし、テキスト30ページ分を1日で記憶します。

これだと、5日でテキストを1週できます。

この調子で、10日程でテキストを3週します。

ここまでくれば、かなり明確にテキストの内容を覚えていることでしょう。

ただ、この勉強期間による周期は、どうしても個人差があります。

心配な場合は、悪い記憶を良くするために、記憶する日数を増やしたり、テキストをまわす回数を増やせばいいとと思います。

この方法は、税理士の試験だけでなく、歴史、元素記号や数式の記憶にも応用することができます。

以上が、時間の限られた人でも有効な長期記憶術です。

うまくいけば、税理士の勉強期間はかなり短縮できると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください