2通りある楽天カードのキャッシングの申し込み方法

Pocket


楽天カードの申し込み時にキャッシングを申請

楽天カードを申し込むには楽天会員になる必要があります。

楽天会員になったうえで、ログインID、パスワードをログインします。

そこから楽天カードに入会ボタンを押します。

ノーマルの楽天カードか楽天プレミアムカードを選択してください。

ブランドをVisa、Mastercard、JCBの中から選びます。

そのうえで、クレジットカードの暗証番号を4ケタ決めてください。

生年月日など分かりやすい番号は避けてください。

あと、自動リボサービスやショッピングのリボ払いご利用額の設定が必要か選択します。

ここで、お待たせしました。

次が、カードのキャッシング枠を選択する欄です

この項目では、キャッシングの申し込み方法として、ご利用可能希望額をお好きに設定します。

今後、これが、年収の大きさや収入の安定度で審査に妥当な額かどうか確かめられます。

この申し込み時の作業が、楽天カードの1つ目のキャッシング申し込み方法です。

家族用の楽天カードやETCカードを同時に申し込むか決定していきます。

同時に、結構普及している電子マネーである楽天Edyが必要かどうか確認します。

最後に、規約に同意するにチェックを入れて楽天カードの申し込みは完了です。

楽天カード会員専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」でキャッシング申し込み

今度は、楽天カードが発行された後のキャッシング申し込み方法について述べていきます。

これは、楽天カードの申請時にキャッシングの申し込みをしたが、審査に落ちてしまったときや、納得のいくキャッシング枠を得られなかったときに行う設定方法です。

「楽天e-NAVI」にて、リボ・キャッシングタブを選択していただき、ご利用可能枠の変更ボタンをクリックしてください。

そこで、現在のショッピングご利用可能枠とキャッシングご利用可能枠が表示されます。

そこで、申込内容の箇所で希望するショッピング枠とキャッシング枠の金額を選択します。

基本的にキャッシング枠は、ショッピング枠の範囲に含まれるものと解釈してください。

例えば、ショッピング枠が最大100万円だとして、キャッシング枠が最大90万円だとしたら、ショッピングで80万円使った場合、キャッシングできるのは、90万円-80万円=10万円だけとなります。

次に、ご利用可能枠を変更する理由を選ぶか、その他で15字以内に記入してください。

そこから、住宅ローン以外の他社借り入れ額が何件あり、その合計額を記入します。

現在、どれくらいの借金があるのかをありのままに要求してきます。

そのため、毎月の返済額もどれくらいか記入する必要があります。

そして、お客様情報を確認して次へボタンを押して、必要事項の入力は完了です。

これが、2つめの楽天カードのキャッシングの申し込み方法になります。

この申し込み方法はいつでもできるので、安定していて高年収の仕事に転職したときに申請すると好条件にキャッシング枠を変更できるのが利点です。

このときは、お客様情報の登録内容を変更するボタンからご勤務先情報を変更する必要があります。

自身の経済状況に合わせて、ご希望のキャッシング枠を決めてください。

キャッシングの申し込みについて

私がキャッシングを設定した感想から述べると、最低生活費を下回った年収であると、まず、キャッシング自体受けつけてもらえないです。

私は、障害者という特別な事情で100万円に満たない障害年金しかない特別な例外だからです。

ショッピングの範囲内で楽天カードを使用するしかありません。

楽天カードは、クレジットカードで審査が優しい方なので、普通のサラリーマンでも、ある程度のキャッシング枠はできると思います。

クレジットカードを使って現金を引き出すので、預金や現金を大切にする日本人にはなじみにくいやり方かもしれません。

ただ、欧米化するにつれて、日本人の抵抗もなくなってきました。

キャッシングも1回払いとリボ払いの選択ができます。

海外のキャッシングは1回払いです。

利息は、年率18.0%なので、1万円キャッシングするなら30日返済で147円の利息がつきます。

計算式は、1万円×18.0%÷365日×30日=147円となります。

借金ですので、当然、リボ払いや返済が伸びた場合、余計なお金を支払わなくてはなりません。

楽天カードは、1枚目が「ノーマルの楽天カード」で「Visaブランド」なら2枚目を作ることが可能だそうです。

このことで、キャッシング枠も2倍になり、便利に使いこなすことができます。

ただ、JCBかMastercardでカードを作る必要があります。

申し込みもまたしなくてはいけないので面倒ですが、カードが発行されると便利に用途別に利用可能です。

以上で、楽天カードで使うキャッシングの申し込み方法について説明してきました。

楽天会員の登録で個人情報を登録している分、カードの申し込み自体は簡単にできるので、そこまで複雑な処理をしなくても大丈夫です。

楽天カードは、クレジットカード初心者向けともいえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください