夏休みで家族旅行に行く人のための格安ツアーや穴場スポット

Pocket



夏休みの家族旅行

子供が夏休みに入って、学校が休みになると、家族旅行を計画すると思います。

お父さんやお母さんも勤務先によっては、なかなか休みがとれない中、なんとかまとまった休みをとろうとします。

お忙しい中、本当にご苦労様です。

ただ、いくら暑いからといって、長い間、家に閉じこもっていても、つまらないですからね!(^^)!

そんなとき、格安のツアーで穴場のスポットに行ければ、有意義な家族旅行となるでしょう。

そこで、夏休みで海外か国内のツアーにいくために、事前にオススメのツアーを紹介していこうと思います!

国内の旅行先

日本国内の旅行先でオススメなのは、ずばり沖縄です。

自然にかこまれたきれいなビーチで、海水浴で泳いだり、海にもぐって美しい魚や植物を見るのも楽しいでしょう!

さらに、沖縄で近年人気急上昇中なのは宮古島です。

沖縄県には、宮古島、来間島、池間島、伊良部島、下地島などの離島があります。

どれも、すばらしい島々なのですが、その中で代表的な島が宮古島となります。

青い空に砂浜や森林がまじった風景が一番美しい離島ならではの風景です。

そして、さらさらした砂浜で東洋一美しいといわれる海を持つ、与那覇前浜ビーチはお勧めのスポットです。

景色を見ているだけでも、大自然にいやされて、仕事などのストレスのかかることなど忘れそうです。

それだけ快適な夏休みを過ごすことができると思います。

この離島を散策するツアーも探せば、那覇空港や福岡空港などに行く費用がかかりますが、そこからは格安で大人や子供1名あたり2万円近くで見つけることができると思います。

海外の旅行先

また、海外のオススメの旅行先といわれているのはグアムです。日本から飛行機でフライトする時間が3時間ほどで、時差もわずか1時間とされています。

そうなので、身体への負担は少なく、眠気に襲われることも少ないです。

日本にかなり近い距離にあることから、親近感がわいてきますね。

グアムは、アメリカ合衆国の準州で、英語、チャモロ語が主な言語です。

しかし、観光施設では、日本語が通じることが多く、外国語がとても苦手な人にとって魅力的な旅行先です。

もちろん、夏頃に気持ち良く楽しめるビーチやホテルのプールが充実しています。

子供をつれた家族旅行において、水族館などの施設が充実している点も良いでしょう。

ツアーは、グアム4日間の旅で、まとめて16万円程度かかると予想されます。

グアムの観光の穴場としては、リティディアンビーチがあげられます。

グアム島の最も北に位置しており、周りがサンゴに囲まれた自然のプールができています。

色はエメラルドブルーで、泳がなくても景色を見るだけで満足していただけると思います。

こういった場所に行くだけで、軽い冒険心を感じることができ、子供達には良い経験になるでしょう。

旅行の財政事情

以上が、夏休みで家族旅行に行く人のための格安ツアーの説明です。

穴場としては、あまりにマイナーすぎると、犯罪など危険な場合もあるので、有名な場所をチョイスしました。

また、最近では、増税、上がらない給料の影響で、なかなか家計も苦しいでしょう。

ただ、思ったより、日本人の旅行に対する支出は激減してはいません。

積極的に旅行に行って気分転換をしたいという人は多いようです。

決まった休みに旅行にいく日本人の習性は変わっていません。

格安ツアーを選ぶ人が多いのは、それほどの需要のあらわれでしょう。

ツアー以外で必要になる交通費でかかる切符やチケットは、金券ショップに行けば格安で手に入ることが多いです。

この時期は、旅行や里帰りで交通が混雑しますから、くれぐれも事故や落とし物に気をつけてくださいね(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください