肥満の病気が増加する現代 食事制限でBMIから体重を計算 細身の痩せるガリガリ女性があらわれる二極化

Pocket



肥満の病気と細身の痩せるガリガリ女性との二極化

現代の日本では、栄養を極力とらない痩せるガリガリ女性が2割ほどいるそうです。

普通の先進国では、飽食の状態が裏目に出て、肥満化する人間が多くなる傾向にあります。

しかし、日本では、少し事情が違うようです。

肥満でデブ化で病気しがちな男女がいる一方で、細身で痩せている女性が一部みられる、いびつな現象が発生しています。

昔の日本なら、まずありえない状態です。

やはり、テレビから受けとる女性芸能人モデルを一般の日本人女性と錯覚し、体型を合わせてしまうのでしょうか?

そういった女性であるほど、日本人女性の平均的な体型とかけ離れているのです。

男性にとって魅力的に見える女性を目指そうと、太りたくないのかもしれません。

彼女達は、終戦直後以下の食生活だといわれていますが、貧乏だけが理由ではないような気がします。

一方、肥満の現象は、外食の安い食べ物であればあるほど、炭水化物(糖質)が多めなのです。

激安牛丼チェーンの丼飯やかけうどん、ドリアなど、少ないカロリーで食事しているのに、体重はいっこうに下がりません。

これには、食べ物に糖質が含まれていることが関係しています。

この糖質が多くなればなるほど、人は太りやすくなるのです。

肥満の食事制限

体重が増えて肥満の状態になると、糖尿病など、深刻な病気をひきおこします。

小学生の頃から肥満の子供もいるくらいですから、親は甘やかさず食事を与えすぎないよう注意すべきです。

そのため、普段から適切な食事制限を習慣化させることが重要となります。

そういった場合の参考として、身長と体重からBMIという適格な数値を計算し、それを見つつ、ダイエットにはげむことができます。

これは、BMIが人間の身長に見合う体重かどうかを決める数値だからです。

なので、ダイエットをしすぎたり、少しの減量で満足してしまうのを防ぐ役割があります。

その計算された基準の数値は22とされています。

最近の体重計は、BMIの数値を計算する機能がついているので、持ってない方は購入することをお勧めします。

食事も、パンや米、うどん、ラーメン、お菓子などの炭水化物は避け、肉類、魚類、豆腐、魚、ナッツ、チーズなどのタンパク質をとるようにしましょう。

もちろん、完全に炭水化物は避けることは難しいです。

我慢のしすぎは過食をまねき、逆効果になる可能性があります。

そのため、少しなら摂取すればいいと思います。

それでも、炭水化物がとりたくなる衝動をおさえられない人は、ガムやアメをなめていればいいと思います。

ただ、虫歯で歯に詰め物をしている方にとってはガムはおすすめしません。

そのため、現代では、歯にくっつきにくく、歯にやさしいガムが販売されています。

どうしても、ガムで過食予防したいなら、このような食品がおすすめです。

アメも、最近ではノンシュガーなものが増えています。

少し小腹がすいたら、少し摂取してみるくらいがちょうどいいと思います。

女性の間違ったダイエットへの助言

現代の男性は、ぽっちゃり気味の女性の方が好みのようです。

あまりやせ過ぎて、ガリガリだとドン引きしてしまう恐れがあります。

貧相な体であり過ぎると、あまり良い印象を抱かないのでしょう。

ただ、中には、そういった体型の女性も好きな人がいるのですから、断言することができません。

最低限の栄養素をとらないと、骨ももろくなりがちです。

私としては、栄養はある程度必要に感じます。

だから、異性の理想像に合わせようと、無理に整形が流行ったりするのです。

それが、恋愛至上主義の残酷な側面でしょう。

彼女達は、自分の体を切りつけてまで、改造人間になろうとします。

目的のためなら手段だって選ぼうとしないのです。

それに比べれば、デブはダイエットで脂肪を落とせばいいだけですから、ましなのかもしれません。

栄養失調で命の危機になるどころか、豊富な栄養分をたくわえています。

拒食症になって苦しむよりも、まだ苦しみは少ないといえるでしょう。

ただ、男性はデブでも金を持っていれば何とかなりますが、女性はなかなかそう見られません。

だから、日本人男性のデブ化はそのまま進んでいるのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください